読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

科学コンテンツラボ

研究開発+コンテンツ+文化 → 社会実装を目指します。

研究者による3Dデータ使用法の最適化と科学コミュニケーションへの応用

今回はイベントのレポートです。3/2~3/3にて株式会社リバネスが主催する「超異分野学会」に行って来ました。目的は研究のポスター発表をするためです。 リバネス「第6回 超異分野学会 600人が参加」 - フードボイス 第6回 超異分野学会 本大会 | 超異分…

純肉(培養肉)開発をCampFireに放り込んだ件

ある日のミーティングにて・・・ 「純肉開発のクラウドファウンディングをやろう思う」ある日のプロジェクトミーティングで提案された計画でした。 ぶっちゃけたことを言えば、そもそも資金が足りな過ぎる!!! バイオ研究は圧倒的に金が掛かる。ちょっと試…

「研究者の目線を持つ〇〇」という希少価値

研究者というと、どんなイメージを持つでしょうか? 「常に実験室にいる。実験と論文書きしかしない。」といったイメージをお持ちの方もいるはずです。 実際、Twitterでもこんなツイートを見つけました。 本当にこの画像、あちこちで何回も貼ってるけど、こ…

未来の食肉生産を「デザイン」で体感してみた。

昨日行ってきました静岡文化芸術大学の有志展示会のレポートです。 場所は六本木のAXIS ギャラリー。都会の良い立地でした。以前 Shojinmeat Project と繋がってから、一緒に活動をしているYoshitake さんの作品を見に行ってきました。 純肉(培養肉)の社会実…

それ、本当に面白かった?? 科学技術を面白くする創作物の共通点

新しい科学技術を伝える際には、どんな方法が良いのでしょうか?1つの方法としてマンガやアニメ、小説といった「創作物」があります。小中学生向けの図書でも、科学技術を分かり説明してくれる漫画は多くあります。 しかし・・・・・・・・・ 本当に面白いも…

Shojinmeat Projectの状況を時系列で追ってみた。~2016年総括と2017年出だし~

色々あったぜ!2016年 2017年が始まってからかれこれ2か月が過ぎようとしています。そんなわけで去年のことを今一度振り返りつつ、今後を考えようと思いました。 去年の大きな動きとしては、やはり「同人誌」の執筆・頒布がありました。これは広報の点でも仲…

VR動画「火星培養食糧工場」を公開しました!!

お久しぶりです。つい昨日のことですが、Shojinmeat が「火星培養食糧工場」の紹介動画(VR)を公開しました。 レンダリングにどの位掛かったのだろう?と思いつつ、未来の世界に思いを馳せることになりました。設定は西暦2200年なんですが、あと50年以内に出…

イベント出ます ~3月編~

こんにちは、Keitaです。3月にいくつかのイベントに出ることになりましたので、ご報告します。 1.NT京都(ニコニコ技術部展示会) 3/18~19で京都にて行われる。ニコニコ技術部の展示会です。通称「才能の無駄遣い」「技術の無駄遣い」と言われているかは分…

研究室ホームページのデザインを手伝った件

Freepikによるデザイン 今回は研究室の自己紹介ページを作る際の参考になる情報をご紹介します。 Keitaです。最近面白い活動をやったので、報告をしようと思います。先月、とある大学院生の知り合いから研究室自己紹介ページの改定を頼まれました。彼はこれ…

純肉研究を割とオープンに発信する理由

おはようございます。 更新まで随分と時間が経ってしまいました。 さて、このブログを好んで読んで頂いている方には、僕が純肉(培養肉)開発に関わっていることをご存じかも・・・しれません。(多分そう)コミケで薄い本を発表したり、ニコニコ動画に動画…

ニコニコ動画は如何に科学技術に貢献するか?

こんにちは。今日も変わらず科学コンテンツについて考えてみました。 突然ですが、皆さんはニコニコ動画を見たことがありますか? www.nicovideo.jp 僕は去年から色々な経緯があり好きになりました。特に「ニコニコ技術部」の動画は頻繁にチェックしています…

SIGというサイトについて

どうもKeitaです。新年になってもう4日ですね。早いですね。 普段はCG制作ばっかりやってる僕ですが、今年からはもう少し記事などのコンテンツ制作をしつつ、視野を外に広げていければと思っています。 そんなわけで今回は、共に記事制作をしている "SIG" と…

C91 サークル出展レポート

C91で純肉(人工培養肉)食ってみたの新刊出しました。

山中先生の「絵を使うことの重要性」をコミケで活用した件

圧倒的説得力だ!! 科学の発展は常に世に公表されるべき。更に言えば、「分かり易く」「興味深く」説明するべき。様々な場所で同じようなことが言われてはいるものの、多くの研究紹介の場で効果的にその意義が伝えられていない様子が目立つ。 はじめに|伝…

はてなブログ新参者なので、自己紹介をば。

初めまして、Keitaです。はてなブログ新参者です。このブログを見てくれているレアな方々に向けてまずは自己紹介をば。 僕はこういうヒト 僕は今、生体組織工学(再生医療系)の研究をしている傍らSCIGRAというサービス名で科学コンテンツコーディネーターを…