Science & Culture Lab

研究開発+コンテンツ+文化 → 社会実装を目指します。

理系学生団体「理系+」イベントにて変態枠で登壇します。

今月 8/26 理系学生団体「理系+」のイベント「理系夏祭り~院生の研究プレゼン大会~」にて変態枠で登壇することになりました。 「生ものづくり」という全く新しい概念が通用するかは?は微妙ですが、とりあえず発表します。 「意識高い」とかとは別次元の話…

C92 サークル出展します!

夏コミまで約1か月となりましたね。 ここで改めてサークル告知をします。 さて、そんなわけで今年の夏コミも通りました。内容はこれでいく!!3日目東 S-32bです。 pic.twitter.com/eg0XBJ36yL — Keita@C92日東S32b (@keitasciencecg) 2017年6月9日 思えばコ…

「フォルカスの倫理的な死」で考える純肉社会

こんにちは。今日は少し方向性を変えて、とある短編小説の解説記事を書こうと思います。あくまでも個人的な見解で書いていることをご承知ください。また、部分的に本文を引用しています。 皆さんは「フォルカスの倫理的な死」というネット小説をご存知でしょ…

どこかの合成系ラボで見たことある光景 ~有機合成~

皆さんは「有機合成」をご存知でしょうか? 端的にいえば、ラボレベルで新たな機能性分子を合成する研究分野のことです。 新たな分子が完成した時の感動は凄いものですが、その過程は非常に長く険しいものです。 2~3時間置きに1回する作業を何回も繰り返す…

まだまだアナログな生ものづくり

Shojinmeat Projectから、ニコニコ動画に新しい動画がうpしました。今回は細胞培養のメソッドについて紹介しています。細胞を扱っている研究者は日常的に行っている作業ですが、果たして馴染みの無い人たちの目にはどう映るのか?? 今回の動画はメンバーの…

妄想が膨らみ続ける件について

Shojinmeatが描く未来世界の妄想が膨らみ続けております。詳細はTwitterにて。 宇宙と地球を繋ぐ「駅」のような場所です。 成層圏マスドライバー基地、"PRIMARY VECTOR"にて。大気圏と軌道を中継ぎする成層圏プラットフォームでは、豊富な日光を利用すること…

これからは「標語」ではなくて「標画」?

最近社内のミーティングで感じたことを書きます。 皆さんが所属している会社や部署には「スローガン」みたいなものはありますか?メンバーが同じビジョンに向かっていくための道しるべがあると良いですよね。 しかし、同時に「分かりやすいスローガン」「テ…

Lab-Onでライターとして参加しました。

株式会社POLさんが運営する理系学生向け情報サイト "Lab-On" にライターとして参加しました。 初回の寄稿はShojinmeat Projectでやっている同人誌活動から得た経験と知見を書きました。 lab-on.jp もともとPOLさんは理系学生向け就活支援サービスを行ってい…

名誉ある「技術の無駄遣い」を求めて ~NT京都 2017~

Shojinmeat Projectの啓太です。 去る3月、僕は京都に来ておりました。目的は一つ。 「NT京都にて生モノづくりを披露する。」 これです。ニコニコ技術部といえば、僕らShojinmeatが初めて「培養肉作って食べてみた」をニコニコ動画にアップした際もタグにし…

【理系研究者向け】 3Dモデルデータベースのすゝめ

僕は普段から研究テーマの説明用に、様々なCGを個人制作しています。2年間作っていると、どんどんデータが溜まっていきます。実際は上の写真の3倍はあります。 データを溜め込んでいくと、必要な時に直ぐに画像を出力できますし、3D上での視点を変えれば異な…

「おうちで培養肉じゃぱりまん」のお話

4/29(土)のニコニコ超会議にて「おうちで純肉じゃぱりまん」が発表されました。登壇者はShojinmeat Project 代表ハニューです。 いきなり何だ!?と思われること必至ですが、まずは実際の発表をご覧ください。 www.nicovideo.jp 今回の発表の意図は主に以…

CCO(Chief Culture Officer) の役割をアレコレ考えてみる件

どうもです。いつの間にか、CCO(Chief Culture Officer) なる役職に就任しました。てっきり「純肉芸人」になると思っていたので驚きでした。 www.integriculture.co それと同時に、大きな問題が発生しました。 「CCOの仕事って何なの??」問題です。 色々…

研究者による3Dデータ使用法の最適化と科学コミュニケーションへの応用

今回はイベントのレポートです。3/2~3/3にて株式会社リバネスが主催する「超異分野学会」に行って来ました。目的は研究のポスター発表をするためです。 リバネス「第6回 超異分野学会 600人が参加」 - フードボイス 第6回 超異分野学会 本大会 | 超異分…

純肉(培養肉)開発をCampFireに放り込んだ件

ある日のミーティングにて・・・ 「純肉開発のクラウドファウンディングをやろう思う」ある日のプロジェクトミーティングで提案された計画でした。 ぶっちゃけたことを言えば、そもそも資金が足りな過ぎる!!! バイオ研究は圧倒的に金が掛かる。ちょっと試…

「研究者の目線を持つ〇〇」という希少価値

研究者というと、どんなイメージを持つでしょうか? 「常に実験室にいる。実験と論文書きしかしない。」といったイメージをお持ちの方もいるはずです。 実際、Twitterでもこんなツイートを見つけました。 本当にこの画像、あちこちで何回も貼ってるけど、こ…

未来の食肉生産を「デザイン」で体感してみた。

昨日行ってきました静岡文化芸術大学の有志展示会のレポートです。 場所は六本木のAXIS ギャラリー。都会の良い立地でした。以前 Shojinmeat Project と繋がってから、一緒に活動をしているYoshitake さんの作品を見に行ってきました。 純肉(培養肉)の社会実…

それ、本当に面白かった?? 科学技術を面白くする創作物の共通点

新しい科学技術を伝える際には、どんな方法が良いのでしょうか?1つの方法としてマンガやアニメ、小説といった「創作物」があります。小中学生向けの図書でも、科学技術を分かり説明してくれる漫画は多くあります。 しかし・・・・・・・・・ 本当に面白いも…

Shojinmeat Projectの状況を時系列で追ってみた。~2016年総括と2017年出だし~

色々あったぜ!2016年 2017年が始まってからかれこれ2か月が過ぎようとしています。そんなわけで去年のことを今一度振り返りつつ、今後を考えようと思いました。 去年の大きな動きとしては、やはり「同人誌」の執筆・頒布がありました。これは広報の点でも仲…

VR動画「火星培養食糧工場」を公開しました!!

お久しぶりです。つい昨日のことですが、Shojinmeat が「火星培養食糧工場」の紹介動画(VR)を公開しました。 レンダリングにどの位掛かったのだろう?と思いつつ、未来の世界に思いを馳せることになりました。設定は西暦2200年なんですが、あと50年以内に出…

イベント出ます ~3月編~

こんにちは、Keitaです。3月にいくつかのイベントに出ることになりましたので、ご報告します。 1.NT京都(ニコニコ技術部展示会) 3/18~19で京都にて行われる。ニコニコ技術部の展示会です。通称「才能の無駄遣い」「技術の無駄遣い」と言われているかは分…

研究室ホームページのデザインを手伝った件

Freepikによるデザイン 今回は研究室の自己紹介ページを作る際の参考になる情報をご紹介します。 Keitaです。最近面白い活動をやったので、報告をしようと思います。先月、とある大学院生の知り合いから研究室自己紹介ページの改定を頼まれました。彼はこれ…

純肉研究を割とオープンに発信する理由

おはようございます。 更新まで随分と時間が経ってしまいました。 さて、このブログを好んで読んで頂いている方には、僕が純肉(培養肉)開発に関わっていることをご存じかも・・・しれません。(多分そう)コミケで薄い本を発表したり、ニコニコ動画に動画…

ニコニコ動画は如何に科学技術に貢献するか?

こんにちは。今日も変わらず科学コンテンツについて考えてみました。 突然ですが、皆さんはニコニコ動画を見たことがありますか? www.nicovideo.jp 僕は去年から色々な経緯があり好きになりました。特に「ニコニコ技術部」の動画は頻繁にチェックしています…

SIGというサイトについて

どうもKeitaです。新年になってもう4日ですね。早いですね。 普段はCG制作ばっかりやってる僕ですが、今年からはもう少し記事などのコンテンツ制作をしつつ、視野を外に広げていければと思っています。 そんなわけで今回は、共に記事制作をしている "SIG" と…

C91 サークル出展レポート

C91で純肉(人工培養肉)食ってみたの新刊出しました。

山中先生の「絵を使うことの重要性」をコミケで活用した件

圧倒的説得力だ!! 科学の発展は常に世に公表されるべき。更に言えば、「分かり易く」「興味深く」説明するべき。様々な場所で同じようなことが言われてはいるものの、多くの研究紹介の場で効果的にその意義が伝えられていない様子が目立つ。 はじめに|伝…

はてなブログ新参者なので、自己紹介をば。

初めまして、Keitaです。はてなブログ新参者です。このブログを見てくれているレアな方々に向けてまずは自己紹介をば。 僕はこういうヒト 僕は今、生体組織工学(再生医療系)の研究をしている傍らSCIGRAというサービス名で科学コンテンツコーディネーターを…