培養エンジニアの独り言

細胞培養で自己実現できる世界を目指してます

IT界隈の賑わいが羨ましい件

IT コミュニティの賑わいが羨ましい

 

所属する会社にIT系のメンバーが増えてきた。

彼らの会話を聞いていると、GitHubを使って有用なソースコードを拾ったり、

ブログにテクニックを公開したりと、色々楽しそうだ。

 

方や自分はバイオ畑の住人。

バイオ界隈にはまだそういう賑わいは無い。

初期投資や専門知識が要ることもあって、

誰もが技術にアクセスできるわけでもない。

だからブログに

「〇〇因子を添加すると、細胞死ななくなるよ」

って書いても、

「それ良いね」

とならない。

 

Research gateとか研究者プラットフォームでのやり取りはあったりするけど、

一般的な趣味の範囲で開示されて一般人が喜ぶみたいなことが少ない。

状況が変わるまであと10年は掛かると見た

 

その時は37歳か、俺

  

37歳!?