培養エンジニアの独り言

細胞培養で自己実現できる世界を目指してます

「培養肉作って食べてみた本」 コミケに来る!

今回は個人的な告知をさせて頂きます。 次回の夏のコミケの8月14日(3日目)にサークルとして参加します。 僕のサークルは抽選洩れになってしまったので、急遽「委託」として ハニュー氏の「VRミク」サークルに入ることになりました。 ミクのVRをやっている横で「薄い本」を売ることになりました。 場所は e08b です。 今丁度編集作業に入っていますが、こんな感じの内容になります。 値段は¥500でいきます。 サークルカット.png おそらくコミケの評論本史上、5本の指に入る社会的なヤバさを秘めていると自負しています。 主な内容として・・・ ①そもそも培養肉って何よ? ②培養肉の現在 ③どうやってつくるの? ④作って食べてみた! ⑤美味しく料理してみた! などを扱う予定です。 詳しくは実際の本をご覧になって下さい。 13533235_10101584620864249_3268091321228911710_n.jpg dish.bee2f.png しかし、よりによって最も激しい3日目に出番が回ってくることに身が引きしまる重いです。 当日はエロ同人を求めてやってきた方々の熱気と蒸気で発生した「コミケ雲」でも観察します。 ブースでは「細胞培養で自給自足してそうな人間の顔」で常駐します。 どうぞよろしくです。これからちょいちょい告知を繰り返します。 ではでは。 ※注意 本企画で行った実験は、大学といった教育機関や公的研究機関は一切関係していません。